山あり谷あり会計士への道

2018年12月短答式試験合格、2019年論文式試験に合格

【大学在学中】会計士の勉強はいつからがいい?

会計士の勉強はトータル3000時間~5000時間かかるといわれています。

予備校での公認会計士の1.5年コースもしくは2年コースが多いと思います。

息子は大学1年の冬から始め1.5年コースでした。

 目次

 

簿記を勉強してから始めた方がいいか?

会計士の勉強は簿記を全く勉強していない人でも、始めることが出来ます。しかしまず簿記の基礎を勉強してからのコースになる場合が多いです。

簿記3級や2級の勉強をしていると学費も安くなる予備校もあります。

息子を見てて思うことは、やはり簿記3級・2級を勉強してからで良かったと思います。もし簿記が苦手で嫌いということなら、会計士の勉強は辛いと思いますし、途中でやめてしまうかもしれないからです。

簿記が嫌いじゃなく興味があると思えてから会計士を目指す方がいいのではないでしょうか。

 

 

簿記1級まで必要か

ここは結構意見が分かれるのではないでしょうか?

会計士も簿記1級も重なる部分は多いと思います。確かに1級を取れたら簿記の科目は強いですし、得点源になります。

中には会計士の勉強途中で簿記1級を取得されることもあります。

ただ大学在学中に会計士合格を目指すなら、時間がないかもしれません。

 

大学在学中のプラン1

 

大学1年の前期で簿記3級、後期で簿記2級 冬から会計士の勉強も始める

  

大学3年の8月に合格!

メリット

・このプランでいくと、もし3年で合格できなくても、もう一年猶予があります!

・簿記も勉強してから会計士の勉強に入るので、スムーズに勉強が開始出来ると思います。

デメリット

・大学2年生は単位をたくさん取りたい時期と会計士の勉強とのバランスが取りにくいかもしれません。

サークルやバイトが慣れてきたころにセーブしなければならないかもしれません。

 

大学在学中のプラン2

大学1年で簿記1級・2級を取得。大学2年で簿記1級を取得。

大学3年から会計士の勉強を始める

大学4年の8月に合格!

メリット

・1年と2年で大学の単位をできるだけ取得してから会計士の勉強を始めるので、勉強に専念できる。

・簿記1級を取得しているので、計算に強い

(もし簿記の勉強をしていなくても最初にバリバリ計算の勉強をする時間はあると思います)

デメリット

・大学4年で合格出来なかった場合、卒業後の取得となります。

・卒論で忙しい時期と論文試験が重なる可能性があります。

 

まとめ

何年生から始めるのが一番いいのかはわかりませんが、ある程度キャンパスライフをエンジョイしてからとなると、3年生からがいいかなと思います。

反対に1年生の最初から勉強を始めて、早い時期に合格してから大学生をエンジョイするのもいいかもしれません。

ただ早くから会計士になろうと決めていない人が多いと思うので2年生や3年生から始める人が多いかもしれませんね。

在学中の方が断然時間があると思いますが、大学の他に予備校に通うことになると思います、バイトやサークルの制限は仕方ないと思います。

とくに論文試験の8月前に大学でのテストがあります。単位を取らなければ卒業できないので、勉強づけになることは覚悟しなければなりません。

息子もそうですが、絶対在学中に合格したい!と頑張っています。2年、3年は大学生活をエンジョイできていませんが、振り返ればよく頑張った!といい思い出になると信じています。

 

 論文式合格後 2020年3月更新

2019年(令和元年)大学4年で息子は論文式試験に合格できました。

8月の論文式試験後、大学はまだ夏休みが一ヶ月ぐらいあります。なのでバイトから始めました。そして友達と遊び、旅行に行くなどして夏休みをエンジョイ!

もちろん就活もしました。9月中は説明会やお疲れ様会などに出席し、もし合格できてれば、どの監査法人を志望するかを決める大事な行事でした。この時は合格できるとは思っていなかったので、就活に力を入れるのは気が引けていましたが・・。

大学が始まってからはバイトと論文作成に時間を使いました。後、どうしてもやっておかなければならないことは自動車免許の取得です。

試験終了後、すぐに通ったほうがいいよと言われていましたが、申し込みが9月末になってしました。この後すぐに通わなかったことに後悔するのですが・・・。

10月から通い出しましたが消費税の増税で同じ時期から始める人がとても多く、なかなか教習の予約が取れない状態でひどかったら1ヶ月間教習車に乗れないときもありました。結果、取得までとても時間がかかることになってしまったのです。 

バイトと論文作成に追われ、とても忙しい日々を送っていた中、合格発表がありました。

合格が決まると益々忙しくなります。

就活(エントリーシート作成、監査法人の説明会、面接、内定後の説明会、書類作成等)

祝賀会(予備校、学校、監査法人など)

論文の締め切りが迫る中、自動車教習所に通う。就職する監査法人によっては早くから研修が始まるところがあります。

あれもこれもしないという時期に論文完成に時間が取られ、1月半ばには大学の試験もあります。あっという間に時間が過ぎていきます。なので教習所は早く申し込んで通ってくださいね。

大学在学中に合格することができれば、大学によりますが単位をもらえたり、奨学金がもらえたりするところがあります。3年生で合格すると監査法人で非常勤として働くことが出来ます。働いたお金で留学される学生もいてます。

息子も出来れば3年生で合格してほしかったですが、4年生で合格できたことも奇跡ですから贅沢は言えませんね。

祝賀会は大学でもやって頂きました、勉強付けのキャンパスライフでしたが頑張った甲斐があったなと思いました。

これから会計士の勉強を始めようと思っている学生の皆さん、もし始めるなら大学在学中に合格できるように頑張ってくださいね。

 

使わなくなったらすぐに始めましょう、箱に詰めておくるだけ

あなたの大学教科書・専門書・医学書 高く買います!!全国送料無料「専門書アカデミー」  

 

www.yamatanikaikei.com

 

 

www.yamatanikaikei.com

 

 

f:id:hutoparakasan2101:20190606205707j:plain